Bridal Photo Service EasterEgg

Corporate Site

Photographers Blog|ブログ

完璧じゃない、完璧な写真中川トモコ 2017年09月06日

昨年ウェディングフォトで個展をした時に、写真を作品目線で評価してくださった評論家の方に、

「結婚式の写真が写真作品として成り立つものだとは思わなかった。予想外。半信半疑だったが見に来てよかった。」という嬉しい評価をいただいた。

その方曰く、「完璧過ぎないところが良い」とのこと。

 

だってこれはドキュメントだもの。本物なんだもの。

私は美しい写真を目指すけど、その美しさは世間に向けて撮ってない。未来の二人に届けることしか考えていない。
(だし、現場で世間にまで向き合ってる余裕はない!)

私が撮った写真には、等身大の新郎新婦様が写ってる。

本物だからこその、この生々しい美しさは、誰もが感じられるものではない。二人だけがわかればいいの。二人だけのモノなの。
・・・私も少し分けてもらってね。

 

これ、ウェディングフォトの醍醐味だよね。(ね、同業者のみなさん!)

 

「美しい写真たちなんだけど、どこか完璧過ぎなくて、そこがいい写真だ」という嬉しい褒め言葉をくださったその方と、写真についてたくさん話した。

写真を見る人って、ジャンルを超えてコアな部分を見抜いてくる。すごい。
撮った写真から私のことも全部ばれていそうでおっかない!も、本音だったけど。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コードを入力してください。 *